MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

「寝違え」による首痛、肩痛、背中痛、腰痛について③

2017.09.11 | Category: YNSA,ご案内,しびれ,カイロプラクティック,不眠症,五十肩,冷え症,坐骨神経痛,寝違え,接骨院,整体,無痛ピンポイント骨格矯正,耳鳴り・難聴,肩こり,肩痛,背中痛,腰痛,自律神経症状,針灸,鍼灸,頭痛,首痛,骨格矯正,骨盤矯正

寝違えの治療方法は?

一般的に痛みは短期間で消えていく事が多いです。原因が、頸椎、腰椎、胸椎、肩関節の周囲の関節や筋肉・靭帯である場合、各部位の緊張を解くことが大切となります。

当院ではアイシング、超音波治療、微弱電流治療などで炎症部位の炎症を抑えます。そして、骨格矯正、骨盤矯正、YNSA、鍼灸治療、湿布などによる頸部痛、腰部痛、背部痛の関節のゆがみや筋肉のバランスを整えて、可動域を少しずつ増やしていくことが大切です。症状が強く改善しない場合は整形外科で局所注射、神経ブロックなどを行います。
 通常は1〜2週間以内に局所の炎症がおさまり、症状が軽快します。それでも症状が治まらない場合は、近くの整形外科の診察を受けましょう。

私も先日寝違えをしました。背中痛、首痛がひどかったです。炎症反応がありましたので、ますアイシングをしました。アイシングだけでも痛みがかなり減りました。その後、当院にある超音波、微弱電流をスタッフにして頂きました。この時点で8割の痛みが取れました。テーピング固定をして、その後知り合いの先生に骨格矯正をして痛みがほぼゼロになりました。 あらためて、アイシング、超音波治療、微弱電流治療、骨格矯正の効果を知る事が出来ました。痛い思いをしましたが、患者様の立場に慣れて、施術を受け、良い経験になりました。
寝違えでお困りの方は当院にご相談ください。即効性のある設備、治療法が当院にはあります。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊