MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

首の骨の障害 症状④

2017.07.08 | Category: しびれ,めまい,カイロプラクティック,スポーツ,トレーニング,ヘルニア,接骨院,整体,東洋医学ってなに?鍼灸ってなに?,無痛ピンポイント骨格矯正,狭窄症,耳鳴り・難聴,肩こり,針灸,鍼灸,頭痛,首痛,骨格矯正

 症状がさらに進むと、皮膚の温度の低下、発汗異常、指や手の筋肉の萎縮や変形なども起こるようになります。さらに悪化した場合には、下半身を支配する神経も障害されるようになり、歩行障害、下肢の感覚の異常や、排尿・排便障害、便秘などが起こります。
 また、首を強く曲げたときなどにめまいが起こることもあります。これは、椎骨が変形して頭蓋内に血流を運ぶ動脈が圧迫され、血行障害が起こることが原因となります。
 症状がこうした状態まで広がる前に専門医の診断を受けなければなりません。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊