紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

カイロプラクティック | 四日市で腰痛、肩こりの実績で選ぶならふじた針灸接骨院

お問い合わせはこちら

カイロプラクティックと鍼灸接骨院

接骨・針灸(鍼灸)とカイロプラクティックの違いを丁寧にご説明しております。

腰痛をお持ちの方や、膝の故障でお悩みの方の中には「接骨院・針灸(鍼灸)院・カイロプラクティック」などの中から、一体どこを選べばよいか分からない、という疑問をお持ちの方も少なくないようです。
そこで、このページではそれぞれの違いを、簡潔に分かりやくご説明していきたいと思います。

接骨院

接骨院は柔道整復師の国家資格を持つ専門家が施術を行う施設です。
骨折や脱臼、捻挫・打撲・挫傷などに対し、早期治癒を目的とした専門的かつ的確な施術・手技を行っています。

針灸(鍼灸)院

針灸(鍼灸)院は、はり師、きゆう師の資格をもつ専門家が針灸(鍼灸)施術を行う施設です。慢性・急性の諸症状に対し、自然治癒力の向上を目的とした、専門的な治術を行っています。
最近では、針灸(鍼灸)師と柔道整復師の免許を両方所持している方も増えてきており、そういった方の多くは、接骨・針灸(鍼灸)を併用した施術を行う「針灸(鍼灸)接骨院」を開院しています。
四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院も、このカテゴリに入ります。

カイロプラクティック

カイロプラクティックは、1895年にダニエル・デビッド・パーマーによって発案された整体療法です。
実は、日本では整体と同じく公的な免許がない「民間療法」として位置づけられており、いかなる場合も保険が適用されないという特徴があります。
また、施術において「脊柱の矯正を目的とする」とされていますが、日本においては科学的・医学的有用性が確認されていないという理由から、法的には存在しないという位置づけとなっています。
更に、鍼灸・接骨と異なり、無資格者による医業類似行為として施術を行うことができます。

ふじた針灸接骨院では、さらに詳しいご説明を行っていますので、興味がある方は是非ご相談下さい。