TEL
MENU

youtsu

youtsu2

youtsu3

youtsu4

youtsu5

腰痛

四日市市のふじた針灸接骨院は、腰痛治療に定評があります!

腰痛は、処方された薬の服用やマッサージなどで一時的に痛みを和らげることが可能です。
しかし、これらは言わば一時的な対処のため効果が持続せず、いずれ痛みがぶり返し手しまうものです。
そのため、腰の痛みを改善するためには痛みを起こしている根本原因を掴み、専門的な腰痛治療を行う必要があります。

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、腰の痛みがある部分だけに注目するのではなく、身体全体の状態を細かく観察した上で苦痛や痛みの根本原因を掴み、適切かつ効果的な治療方針を立てております。

腰痛の症状や痛みの度合いは個人差が大きいため、当院では身体の状態を詳細に観察させていただくだけでなく、患者様に思い当たる原因や生活習慣、痛みの種類など、詳しい部分までお伺いしております。
このカウンセリング後、痛みの原因や治療方針、具体的な治療法について納得いただけるまでご説明を行い、症状に合わせた施術を行ってまいります。

当院では、物理療法やマッサージ・各種ストレッチと併せて、症状に合わせた針灸(鍼灸)治療を行っています。腰の強い痛みや慢性的な痺れ・痛みなどには、針灸(鍼灸)治療は高い効果を示します。
鍼やお灸を使った治療は「痛い・熱い」というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、当院では患者様の状態を見ながら、痛みの少ない優しく丁寧な施術を行っていますので、安心して施術を受けていただければと思います。

腰の強い痛みや慢性的な痛み・痺れなどにお悩みの方は、是非ふじた針灸接骨院へご相談下さい。

腰痛に悩まない生活を取り戻すための治療

腰痛は老若男女を問わずたくさんの人が抱えている症状であり、日本人の国民病だとも言われているほどです。軽いものから歩くことさえつらいという重症のものまで痛みの程度の違い、原因の違いなどさまざまですが、どのような場合であってもとにかく早めに四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院にて腰痛の専門治療を受けるということが大切です。
腰痛は放っておいて自然に治るというようなものではなく、時間が経てば経つほどにどんどん悪化してしまいます。今はまだ我慢出来る程度の腰痛だったとしても、今後さらに強い痛みへと変わってしまうことも御座いますし、ぎっくり腰を起こしやすくしてしまったり、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛につながることも考えられます。そのため、我慢はせずに四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院にて正しい治療を受けるようにしましょう。

シップや痛み止めが手放せないという方へ

腰痛を抱えていたとしても、特に治療を受けずにご自身でシップを貼ったり、塗り薬を使用したり、痛みが強いときには痛み止めのお薬を飲んで対処されている方もたくさんいらっしゃるかと思います。定期的に緊張している腰の筋肉をほぐすためにマッサージを受けているという方もいるでしょう。しかし、こういった一時的な対処だけではいつまで経っても同じことの繰り返しで解消には至りませんし、身体の奥では腰痛が進行してしまっていることも御座います。
四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院の腰痛治療は、こうした対症療法とは異なり、原因部分から痛みを取り除いていくための根本治療となります。何年も長い間つらい腰痛を抱えているという方も、快適な毎日を取り戻すためには四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院の腰痛治療をオススメいたします。もうつらい痛みに悩むこともなくなり、お薬に頼る生活から抜け出すことが出来るようになります。

最適な治療をご提案いたします

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院の腰痛治療にはマニュアルは御座いません。患者様のお身体の状態に合わせてお一人お一人に対してのオーダーメイド治療となります。柔道整復師という国家資格を持つ専門家による手技療法を中心に、骨盤矯正や鍼灸療法、物理療法など豊富な施術の中から最適な治療をご提案させていただきます。苦手な施術があったり、心配なことなど御座いましたら、何でもお気軽に四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院のスタッフにご相談ください。

腰痛治療を専門とする四日市のふじた針灸接骨院

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院の腰痛治療にはマニュアルは御座いません。患者様のお身体の状態に合わせてお一人お一人に対してのオーダーメイド治療となります。柔道整復師という国家資格を持つ専門家による手技療法を中心に、骨盤矯正や鍼灸療法、物理療法など豊富な施術の中から最適な治療をご提案させていただきます。苦手な施術があったり、心配なことなど御座いましたら、何でもお気軽に四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院のスタッフにご相談ください。

辛い腰痛を改善するなら四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院にお任せください。

腰痛にお悩みになられている方はたくさんいらっしゃるでしょう。腰痛は高齢者に多いイメージですが、近年では老若男女に関わらず日本人の多くがお悩みになられている国民病の一つです。この腰痛は治すことが中々難しく、治ったと思ってもすぐに再発してしまう事がほとんどです。その為、治療院や病院にて治療を受けても、「治ったと思ったらまた再発して治療を受ける」を繰り返しているという方は多いでしょう。そんなときは一度四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院にご来院して頂ければ、再発予防を含めた腰痛治療を施していきますので、再発しにくい身体を作ることが出来ます。今までどこにいっても完治しなかったという方はお気軽に当院までお越しください。

腰痛の原因は様々で、筋肉や骨のアンバランス、骨盤・内臓の障害、生理痛などたくさんの要因が存在します。四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、独自の検査によって腰痛の根本の原因を見つけ、治療を行う事が出来ますので、安心してご来院下さい。しかし、腰痛というのは身近な疾患で、そこまでの危機感を感じられないと言う方もいらっしゃいます。周りで「腰痛に悩まされている」という方も治療受けているという方は少ないのではないでしょうか?腰痛をそのままにしてしまいますと、症状が悪化してしまったり、改善しにくくなってしまいますので、お早目の治療が大切です。

ただの腰痛だと思っていたら椎間板ヘルニア、腰椎分離すべり症、腰部脊柱管狭窄症、内臓の病気からなる腰痛、だったという場合も珍しくありませんので、注意が必要です。 四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、腰痛の根本治療始め、猫背などの不良姿勢の改善、腰痛体操など様々な予防法を取り入れております。また、お仕事などで普段重いものを持つことが多い方は、負担をかけないようにすることはもちろんですが、腰の筋肉をつけるように指導も行っております。今まで中々改善できなかったという方は、是非一度当院の腰痛治療を受けてみてください。お待ちしております。

四日市の腰痛治療を専門とする当院によく頂く質問

Q:腰痛治療専門とのことですがほかの治療院と何が違いますか?
A:はい。当院は国家資格を有した院長である私がすべての腰痛治療を担当させて頂きますので他院との違いとしては腰痛の症状が改善されるスピードが違うと思います。具体的には初回の施術で腰痛の痛みが改善されます(症状にもよりますが)ので数回治療を受けて頂ければ痛みを大幅に改善することができます。

Q:四日市の他の治療院で腰痛治療を受けてますがそれでも問題ありませんか?
A:はい。他の治療院で腰痛の治療を受けていたとしても全く問題ありません。当院の腰痛治療は患者様にできるだけ負担がかからないような施術を採用しておりますので併用して治療を頂いても全く問題はございません。

Q:健康保険を適用して治療を行うことはできますか?
A:はい。保険を適用して治療を行うことはできますが、健康保険は治療時間が限定されていることと負傷原因が明確なもの以外は適用することができませんので当院はできるだけ早い症状改善をコンセプトにしておりますので自費治療を推奨させて頂いております。

Q:腰痛は治りますか?
A:原因にもよりますが、当院の施術で痛みが軽減する可能性はあると思います。整形外科で良くならないと言われたら、もう治らないと思われている方がほとんどだと思いますが、実は治らなくても、痛みやシビレなどの症状が無くなったり、軽減したりする事はあるんです。ご存知でしたか?治らなくても腰痛の痛みが軽減する事があるんです。当院ではいろんな病院に数年通っていても治らなかった方が、1回の施術で腰の痛みが無くなったり痛みが軽減する事が沢山あります。不思議に思われると思いますが、当院では実際によくあるんです。なぜかと言いますと、整形外科や他の接骨院などで行わない腰痛治療を四日市の当院では行っているからです。診るポイントが違い、他の先生が正常と思われる事を正常と捉えなかったり、全く違く見方をしたり、原因に対してのアプローチ方法が他の院と違うからです。当院では他では無い、当院オリジナルの無痛ピンポイント骨格矯正、三重県では数少ないYNSA(山元式新頭針療法)、三重県では当院でしか受ける事が出来ない色彩療法があり、他に無い施術をしてますので、どこに行っても良くならない方が良くなる事がよくあります。変化の無い方には目から鱗のような治療法が当院には整っております。これまでもたくさんの方の腰痛を改善に成功しております。腰痛がどこにいっても良くならなかった方、あきらめている方は三重県では他に無い治療を、ご自身の体で一度体験されると他との違いが良く分かると思います。手術が必要とお医者様から言われた方も手術の必要がなくなった方が実際いらっしゃいます。あきらめている方、手術をする予定の方も、一度当院の施術を受けて頂く事をお勧めします。

Q:腰痛があるときにコルセットを付けた方がよいですか?
A:腰痛にもよりますが、急性期のぎっくり腰などの際は固定をした方が良いケースが多いです。急性期は組織の損傷がありますので、組織を早く回復させるためにも、コルセットなどの固定する方が良いと思います。例えば、すり傷などを触ると治りが遅くなるのと同じで、皮膚の中の傷口もそっとしておいた方が組織の回復が早くなります。なので、急性のぎっくり腰などは固定する事をお勧めします。よく腰痛をおこす方や、少し腰の痛みがある方、ぎっくり腰、腰部椎間板ヘルニアや、狭窄症などがある方は、体に負担がかかる事をする前に予防で前もってコルセットをしておくのも良いと思います。いつもと違う事をする際や、いつもより負荷がかかる事がわかっている際はコルセットをしておくのも腰痛予防になり良いと思います。しかしコルセットに頼りすぎると筋力が低下するので腰痛を再発する可能性が高くなります。椎間板ヘルニアや狭窄症の方も同じです。なので腰痛が引いてきたら、腹筋や背筋などを鍛えることをお勧めします。腹筋や背筋を鍛える事で『筋肉のコルセット』となり、再発をしにくくなります。当院では急性期の炎症のあるぎっくり腰に対しても施術可能です。負傷部位に負荷がかからないような施術が出来ます。炎症部位の炎症をより早く抑える事が出来る医療機器もそろっております。どんな腰痛に対しても対応しておりますので、腰痛になったら当院にご来院下さい。

Q:腰痛があるときには温湿布か冷湿布のどちらがいいのでしょうか?
A:急性期の腰痛関しては冷湿布が基本です。慢性腰痛には温湿布が基本となる事が多いのですが、あてはまらない事もあるので注意してください。慢性腰痛でも患部に熱感を感じているときは、炎症が強いと思われます。その際はアイシングの必要になります。その判断が一般の方にはわかりにくいから注意が必要になってくるのです。不安な場合は近くの整形外科、接骨院、鍼灸院に診察を受けて下さい。急性期の際は湿布と安静と固定が必要になってきます。それでも痛みが引かない場合は必ず受診して下さい。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊