TEL
MENU

針灸(鍼灸)接骨院とは

ふじた針灸接骨院では、「柔道整復術」「針灸(鍼灸)」を受けることが可能です。

身体の痛みや違和感や、むち打ち・腰痛などを治療したい考える方の多くは、接骨院や整骨院、針灸(鍼灸)へ行こうかな?と考えることが多いようです。
しかし、意外に知られていないのが「接骨・整骨院」「針灸(鍼灸)接骨院」の違いです。
そこで今回は、これらの違いについて簡単にご説明したいと思います。

まず「接骨・整骨院」は、基本的に同じものと考えてかまいません。どちらも「柔道整復術」を用いた治療を行っており、骨折脱臼捻挫打撲挫傷といった怪我や損傷に対して、独自の手技で骨格のズレや歪みを戻しながら、自然治癒力を高める施術を行っています。

接骨・整骨院を開業するには、柔整師という国家資格を取得する必要があります。そのため、接骨院や整骨院では、無免許でも開業できる「整体院」よりも、より高度で信頼性の高い治療を受けることができます。

これに対して「針灸(鍼灸)接骨院」は、「柔道整復術」と併せて「針灸(鍼灸)」、いわゆる針(鍼)治療が受けられる治療院を指します。「柔道整復術」柔整師という国家資格が必要ですが、「針灸(鍼灸)」「はり師」「きゅう師」といった資格が必要となります。

針灸(鍼灸)は、身体に針(鍼)や灸を用いて刺激を与えながら、様々な疾病を改善し、健康増進を可能とする医療技術の一つです。
四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、この鍼灸柔道整復術を併用し、より高度で効果的な治療を目指した施術を行っています。

慢性的な身体の痛みや、激しい頭痛・腰痛などでお困りの方は、一度是非、ご相談下さい。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊