MENU
TEL LINE

肩こり

2014.04.05 | Category: 肩こり

おはようございます!藤田です。

今日は肩こりについて書いていきます!

日本人の成人男性の90%、女性95%の方が経験していると言われています。

2001年の厚生労働省の調べだと腰痛に次いで2番目に国民が悩んでるという統計データがあります。

まさしく国民病ですね。

外人には肩こりが無いと良く言われますが、実は肩こりという表現が無いだけで、

外人でも肩こりはあります。

そして肩こりは老化が原因と認識されている方が多いと思いますが、

肩こりは最近では、小中学生でも肩こりで悩んでいる子供が多いとも聞きます。

何故肩こりが起きるかみなさんなんとなくご存知かと思いますが

簡単に説明します。

あの不快感は、筋肉の緊張により血行不良になり、老廃物が蓄積し、神経を刺激し

発生します。とてもシンプルですよね。

更にその状態が長時間続くと更に慢性かさせる理由があるんです。

筋肉は脳の指令により緊張します。その指令が長時間続くと、

筋肉が弛緩するべきタイミングでも、筋肉に対して『収縮し続けろ』と誤った指令を出し続けてしまいます。

さらに筋肉サイドも筋肉の弛緩するセンサーが鈍くなり弛緩しにくくなります。

その他にはストレスなどで自律神経のバランスが崩れたり、更年期障害、や頸部の神経

に対して物理的な圧迫などで、血流が低下し筋緊張が増加する事もあります。

日常生活のどこに原因があるかといいますと、やはりデスクワークなどの様な

長時間の同じ姿勢で起きる事がおおいですね。

頭の重さはだいたいボーリングの玉の重さです。その頭を常に支えているんです。

とても大変な作業ですよね。ボーリングの玉を手で30分持っている事ですら大変です。

こんな大変な作業を毎日首、肩、背中の筋肉は頭をで支えているんですから

痛みが出て当然ですよね。

予防方法は長時間の同じ姿勢をさけ、普段から良い姿勢を正す事が一番大事です。

そして体の軸を支える筋力と、柔軟性を保つためにも、日々適度な運動、ストレッチが大事です。

後はストレスをためない事、左右同じように体を使う事を心掛けていきましょう!

具体的なことなどわからない事があればいつでもご相談下さい。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊