MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

腰痛と運動の効果➂

2017.10.05 | Category: YNSA,しびれ,カイロプラクティック,スポーツ,トレーニング,ヘルニア,坐骨神経痛,接骨院,整体,肩こり,肩痛,背中痛,腰痛,膝痛,針灸,鍼灸,関節リウマチ,頭痛,首痛,骨格矯正,骨盤矯正

 こららの運動は、腰痛がある程度おさまってからはじめるのが原則です。しかし、実際には腰痛の内容によって多少違ってきます。下肢痛などの神経根症状をともなう椎間板ヘルニアなどでは、痛みが十分ひいてから運動するのがよいと思われます。ぎっくり腰などの急性の腰痛であれば、比較的早く痛みがひくので、運動をはじめるのは腰痛がほとんど感じられなくなるまで待った方がよいでしょう。また、慢性の腰痛であれば、しだいに強度を上げていくかたちで、すぐにでも運動をはじめてよいと思います。高齢者の変形性腰椎症や脊柱管狭窄症などでは、急性の症状がなければすぐにはじめてもかまいませんが、循環器系や呼吸器系に問題があれば、内科の医師のアドバイスを聞いてみてください。
 運動をすると気分もリフレッシュされます。これも大切な効果です。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場7台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊