MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

「寝違え」による首痛、肩痛、背中痛、腰痛について②

2017.09.11 | Category: YNSA,しびれ,めまい,カイロプラクティック,ヘルニア,不眠症,交通事故、労災(鞭打ち、むちうち),冷え症,坐骨神経痛,寝違え,接骨院,整体,無痛ピンポイント骨格矯正,耳鳴り・難聴,肩こり,肩痛,背中痛,腰痛,膝痛,自律神経症状,針灸,鍼灸,頭痛,首痛,骨格矯正,骨盤矯正

寝違えの症状はどのようにあらわれるのか?
朝起きたとき、にある姿勢をとった際に、首痛、肩痛、背中痛、腰痛が発生します。頸、肩、腰、背中の運動制限を伴う場合が多く、頭痛やめまい、耳鳴り、顎の痛み、圧痛やこりも発生する事もあります。頸部、肩部、背部、腰部の緊張が続くと、肩や腕、手、足にいく神経の通り道が筋肉で圧迫され、手のしびれ、足のしびれや肩こり、背こり、腰こりを伴う場合もあります。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場7台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊