MENU
TEL LINE

骨と筋肉を強化するにはどんな注意が必要か➁

2017.08.12 | Category: しびれ,カイロプラクティック,スポーツ,トレーニング,ヘルニア,坐骨神経痛,接骨院,整体,東洋医学ってなに?鍼灸ってなに?,無痛ピンポイント骨格矯正,狭窄症,腰痛,針灸,鍼灸,関節リウマチ,骨格矯正

 骨や筋肉が弱ってしまうと、腰痛をおこしている原因がなんであれ、痛みが強まってしまいます。なかには、痛みが慢性化して動くことがさらにおっくうになり、骨や筋肉の萎縮が進んでしまうという悪循環に陥ることもあります。
 こんな悪循環を断ち切るにはどうすればよいでしょうか。まず、動けないほどの痛みがあれば、それをやわらげることが先決です。次に、動けるようになったら、徐々に歩いてみることです。徒歩などの運動は、急性期の痛みがあるときは十分痛みがおさまってからのほうが安心です。しかし、慢性化した腰痛であれば、多少の腰痛はあっても運動してみてください。ある程度の見切り発車でかまいませんから、無理のない運動を心がけましょう。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊