MENU
TEL LINE

首の骨の障害 治療②

2017.07.25 | Category: しびれ,めまい,カイロプラクティック,スポーツ,トレーニング,ヘルニア,接骨院,整体,東洋医学ってなに?鍼灸ってなに?,無痛ピンポイント骨格矯正,狭窄症,針灸,鍼灸,関節リウマチ,頭痛,首痛,骨格矯正

 さらに、脊髄症によって歩行などに異常が生じている場合には、歩行中に転んだり階段から落ちる可能性が高くなります。患者様がこうした事故にあうと脊髄症がいっきに悪化し、回復も困難になります。ひどい場合には四肢のまひなどの重大なまひをきたします。
 したがって画像検査で脊髄への圧迫が進んでいるときには、たとえまひの症状が軽い場合でも、患者様が自分の状態と手術のリスクを理解したうえで手術を望むなら、手術によって脊髄の圧迫を取り除くべきと考える医師も少なくありません。
 これはひとえに、その医師の持っている治療経験、ことに合併症の発生の確率に依存して判断されることです。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊