MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 五十肩,接骨院,東洋医学ってなに?鍼灸ってなに?,無痛ピンポイント骨格矯正,肩こり,腰痛,膝痛,頭痛,首痛 > 肩凝り・腰痛についての相談⑤腰痛や肩凝りはどうして起こるのですか?

肩凝り・腰痛についての相談⑤腰痛や肩凝りはどうして起こるのですか?

2017.06.15 | Category: 五十肩,接骨院,東洋医学ってなに?鍼灸ってなに?,無痛ピンポイント骨格矯正,肩こり,腰痛,膝痛,頭痛,首痛

[肩こりの発症機序について]
3.精神神経疾患・心因・性格の影響について
 もうひとつ肩こりの針灸臨床に欠かせない重要な考え方があります。それは精神神経疾患や心因や性格(緊張症・不安症)の影響です。
 診察を通してあまり原因らしいものがない時にはストレスの有無を問い、「ある」と答えた場合にはそれが何によるものなのかをある程度推測する必要があります。何らかの原因によって精神緊張状態にある時は「筋肉の鎧を着て武装する」という例えがあるように、全身的な筋肉の緊張状態に陥ると言われています。当然、このような場合には肩こりは増強しているはずです。また肩こりは、鬱病をマスクする症状になっている場合があるので、頑固な経過の長い肩こりの場合には、鬱病も考慮に入れる必要があります。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊