TEL
MENU

むちうち

つらいむちうち症状は四日市市のふじた針灸接骨院での早期治療がおすすめです

交通事故のケガの中で最も多い症状と言われているのが「むちうち」です。むちうちは事故直後に症状が出ない場合も多く、数日経過してから首の痛み、だるさ、肩こりや腰痛の悪化、頭痛など様々な症状を引き起こす場合がありますので事故に遭われた方は注意をしておいてください。

むちうちは安静にしていれば治る!というのは間違いです。むちうちの根本的な原因は交通事故による衝撃によって体の骨格が歪み、ズレを起こしたために痛みが生じている場合が多いです。体の歪みを改善しなければむちうちの痛みが和らいだとしても、すぐに再発したり、後遺症になったりしてしまうのです。

四日市市のふじた針灸接骨院では交通事故治療に特化しており、むちうち患者様も多数治療してきました。また四日市市のふじた針灸接骨院は三重県でも数少ないドクターオブカイロプラクターから直接指導を受けた院長の治療を受けることが可能です。

四日市市のふじた針灸接骨院では山元新頭針治療も導入しております。最新の治療と手技療法、温熱療法など様々な施術を組み合わせて患者様のつらいむちうち症状を改善していきます。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊