TEL
MENU

冷え症、むくみ

ふじた針灸接骨院では、冷え症の根本原因を解明し、最適な施術を提案しています

一年中指先やつま先が冷たい血行が悪く疲れやすいなど、成人女性を中心に身体の冷えに悩む方は少なくありません。
冷え症は「体の末端にまで血液が行き届かない」ことが原因で起きるとされ、末端の血流障害が主な要因とされています。
しかし、最近の研究では「日常のストレスに起因した自律神経の乱れ」「喫煙」「運動量減少による基礎代謝の低下」なども原因となることが分かってきており、血流改善だけに注目した治療は効果が薄いことが分かっています。

血流障害によって指先やつま先などの末端が冷える場合と、自律神経の乱れによる体の冷えは、根本原因がことなるため行う対策も施術も異なってきます。
そのため、効果的に冷え症を改善するためには、まず症状の原因がどこにあるのかを掴み、原因に即した治療方針を固めることが重要となるのです。

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、治療に入る前に、患者様の症状や生活習慣・食生活などを細かくお伺いしながら、細かく問診・触診・検査を重ね、身体の冷えの原因を解明しております。
その上で、原因にあった手技鍼灸を用いて身体のバランスを整え、冷え症根本的な改善を目指した治療を行っています。
身体の末端の冷たさや、身体の芯から感じる冷えにお悩みの方は、是非一度ふじた針灸接骨院へご相談ください。

当院へのアクセス情報

ふじた針灸接骨院


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊